ヘアアイロンでストレートを作る前に

ヘアアイロンでストレートを作る前に

縮毛矯正は料金も高いですし、なかなか上手に縮毛矯正をしてくれる美容室が見つからない、と言う時にはクセ毛をストレートにする方法としてヘアアイロンを選ぶことが多いと思うのですが、ヘアアイロンもただ使えばよい、と言う事ではなくて、自分の髪の毛をちゃんとケアしながらヘアアイロンを使わなくては、結果的には縮毛矯正と同じぐらい髪を傷めてしまう結果になってしまいます。ヘアアイロンを使う時の注意点はきちんと知っておくことが必要でしょう。とにかくダメージを防ぐことが大切です。まずは日頃のケアも人様です。クセ毛であってもできるだけクセを抑えるケアを日頃からしておくことが必要になります。シャンプーの後には美容液などを付けて乾かす事がよいでしょう。寝る時には髪の毛を下にしないで、全体を上に上げてその下に枕を敷いて寝る、というのが、余計な癖がつかなくて良い、と言われています。ストレートにしよう、とはりきってコテを持ってみても、最初から変なうねりや癖がついていると、それだけでヘアアイロンを使う作業が手間取ります。ひどく癖がついているときには、まずはストレート用のスタイリング剤などを使って、余計な癖でだけでもとっておく事で早くキレイに仕上げることができるようです。川越 美容院